Crescent Vector H220 GNSS OEM Board

Crescent Vector H220 は次世代の1周波方位&測位ボードです。アンテナ距離 5mで0.04°の方位精度を提供できます。用途に応じてSBASやRTKによる測位が可能です。Atlas補正情報サービスを使えばSBASのエリア外でもサブメーターレベルの位置精度が得られます。

主な特長

  • Atlas補正情報サービス対応

  • オプション購入によりユースケースに応じた拡張が可能

  • 厳しい環境に耐える頑強なケース

  • コンパクトなデザインでポータブルな受信機

​主な仕様

  • 受信機タイプ

1周波、マルチGNSS、RTK

  • 水平精度(RMS)

SBAS:0.3m、Atlas:0.50m、RTK:10mm + 1ppm

  • 方位精度(RMS)

0.30°@0.5 m, 0.15°@1.0 m, 0.08°@2.0 m, 0.04°@5.0 m

  • ​通信ポート

  • サイズ

  • 重量

  • 入力電圧​

  • ​消費電力

4 x 全二重3.3V CMOS(3 x 主シリアルポート、1 x ディファレンシャル)、1 x USBホスト、1 x USBデバイス

109 L x 71 W x 5 H (mm)

50g

3.3V CMOS

2.1 W

Copyright © 2020 UniStrongJapan All Right Reserved.

東京都品川区西五反田7-1-10 U's-1ビル9階
株式会社UniStrong Japan